2009 年 5 月 24 日

PC-9801Vのキーボードを修理しました

カテゴリー: サーバー運営, パソコン, 日記 — わぴこ @ 2:20 AM

前回「見なかったことにしよう」とまで言わしめたキーボードですがおもいきって修理しました。
おそらく何かの液体をこぼしていたのか中はさびてひどい状態に・・・
思わず顔を背けたくなる惨状でしたが幸い基板にダメージは無いみたいでした。

まずは風呂場で塩素系漂白剤とたわしで洗浄・・・パソコンのファンで乾燥・・・
多少はましになったところでPC-486につないで再テスト。
kがまったく反応しない_| ̄|○ ほかにも反応が鈍いキーがあるなあ。
ということで悪いところはテンキーの部分のキーと交換しました。
テンキーの部分が汚れが一番ひどかったのですがキー自体は無傷だったようです。
キーも一つだけ分解してみました。もちろんkキーです。
 つめを折らないように注意。はんだ付けするから折ってもいい??
金属の板の接触が悪くなっているので?直してあげるといいみたいです。
写真のように完全に分解した状態で導通がなければNGなので変形・汚れが無いかチェックしましょう。
PC-9801Vのキーボードは結構持っていたのですが不良が多いので捨ててしまったのですが
直るなら持っておいてもよかったなあ・・・昔は無知&技術と道具が無かったからなあ・・・
はんだ吸い取り器だけでも持っていたらあるいは・・・もったいないことをしました。

サーバーのメモリがあふれる原因
サーバーのメモリがあふれる原因がやっとわかりました。
CMC海賊版ではなくここ(日記)が原因でした(つД`)
日記にごく短時間にたくさんアクセスすると処理が間に合わなくなってapacheでメモリがあふれるようです。
あとapacheの設定がめちゃくちゃでした。MaxClientsの項目を勘違いしすぎてました_| ̄|○
チューニングをやり直して日記に同時アクセス制限をかけました。
これでしばらく様子をみてみます。
しかし日記に対してDLツールを食らわすとは何を考えているのやら・・・
しかもツールでアクセスするのは*.co.jpばっかりだし。有名企業とかも含まれてます。
別の会社なのにアクセスが同じようなパターンなのが気になります。同じツールなのかなあ・・・

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.154 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp