2008 年 2 月 12 日

痛い痛い痛い痛い。・゚・(ノД`)・゚・。

カテゴリー: パソコン, 日記 — わぴこ @ 12:10 AM

金曜日にガッタパーチャで根管充填をしてから痛みが出てきて今にいたっています(T.T)
もはや痛みで噛むことすらかなわず・・・_| ̄|○
薬がいるほど常時痛むわけではありませんがこれでは救いようが無い予感。
次は水曜日ですがもはや水曜日までに痛みが取れるのは絶望的でしょう。
とにかく歯根破折でなければいいですが・・・
このまま様子を見るのか根管治療をやり直すのか抜歯するのか・・・鬱打氏脳。
抜歯とか言い出したら適当にごねてから歯科大に逝こうと思います。
なんととなく抜歯になりそうな気がしますけどね。
一応覚悟完了だけはしとかないといけないかも・・・

ファイルサーバー
結局RAIDシステムは元に戻しましたとさ♪
掃除ついでにばらすとHDD等に使う4ピンのコネクターで電源を
供給するタイプと分かったのでパソコンから電源を供給することにしました。
(サーバー用のRAID BOXなので元は250W電源x2(1つは予備)構成になっている)
電源ケーブルの残骸とかを利用して延長ケーブルを2本作って2個所に分散してから供給してます。
じゃんぱらの「ご自由にお持ち帰りください箱」で拾ってきた(笑)
350Wの電源でサーバーを新たに構築しました。
昼間ファイルの移動中にリセットがかかったのでちょっとガクブル状態だったり。
RAID BOXのキャッシュを16MB->64MBにしました。
キャッシュが多いと突然死が怖いですね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

VAIO復活
ファイルサーバーの部品の選定の際にmobileAthlonを選択してましたが
どうにも起動しないのでCPUが故障していると判断しました。
(ファイルサーバーはCeleron 950MHz 440BXで構築♪)
そこでもう一度VAIOの修理に挑戦。
じゃんぱらでジャンクのDuronとして売りに出されてた
低電圧版Athlon 1.1GHzをのせて起動すると・・・起動しました♪
しかしっ・・・やっぱりmobileでは無いのでブルースクリーンで落ちる模様。
はやくmobileAthlonを仕入れないといけないですね。
ちなみにDuron800だとすぐに電源が落ちます。
AthlonXP 2000+だと熱すぎますし本来の速度
(VAIO PCG-FX77Zは未改造ではFSB133MHz未対応)が出ないのでだめです。
うちのVAIOは全部新品で買ったものなのでぜひともこのまま動いてほしいものです。

何を書こうか忘れたので今日はこの辺で・・・

HTML convert time: 0.161 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp