2006 年 9 月 29 日

JD-800解体Σ(゚Д゚;エーッ!

カテゴリー: シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 1:36 AM

ノイズのひどいJD-800ですが調べてみました。
アウトはすべてノイズが乗っていました。
そこで中をのぞいてみました。

U-110はDACにBBのPCM54HPというものが使われており
MSB ADJのVRをいじってノイズを減らすことができました。
それと同じ調整方法をとれるかどうか今回JD-800をあけて
調べてみたわけですがJD-800はPCM61PというDACが使われていました。
その付近にあったVRをいじってみましたがほとんど変わらずといった感じで
やはりどこかいかれていると思われるので修理するしかないようです。

しかし、カスタムチップでなくてよかったです。
DACがカスタムチップだと修理を断られたらもうどうしようもないですから・・・
JD-800の音声の基板だけどこかにうっていないかなあ・・・

2006 年 9 月 26 日

JD-800到着

カテゴリー: シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 1:56 AM

JD-800がきました。
早速チェック~~♪

最初になったのはどこかで聴いたことがある音・・・
いきなりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
TM NetworkのCOLOSSEUM IのCrazy For Youの冒頭の音でした。

しかし何かがおかしいことにすぐ気づいてしまったわけで_| ̄|○
このJD-800はうちのU-110並にノイズがひどいのです!!(/_<。)ビェェン
ビリビリビリビリ~~といっております。
小さい音で鳴らすとノイズのほうがよく聴こえたり_| ̄|○
CDやネット上の他のJD-800の音をきいてもこのようにひどいノイズはのっていません。
この瞬間すべては終わりました。

鍵盤であれば替えはいくらでもあると思いますが
音にかかわる部品となると最悪修理不能の覚悟をしなければなりません。
また、Rolandの人に理解してもらえるかも不安です。
(修理したにもかかわらず直ってなかったとかありそうだし・・・)
筐体が結構きれいなだけに残念でなりません。
最悪の場合には正常動作する筐体が汚いJD-800でも手に入れて
中身を入れ替えるしかないですね。

今日はほとんど触ってないのでこの辺でレポを終わります。

2006 年 9 月 21 日

JD-800

カテゴリー: シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 11:59 PM

つ、ついにジャンクのJD-800をオークションで落札しました!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

しかし私らしくない高い値段で落札してしまいました。
あの時は思考停止してました。
正直body feels excite 体中(以下略)でした。
今冷静に思うとあほでした_| ̄|○

結局落札金額だけで予算を約1万円もオーバーしました。
でもまあいいやヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ←典型的なB型人間
取り返しのつかない金額でもないので
やらないで後悔するよりやって後悔しようとここは前向きに(ぉぃ

鍵盤が壊滅しているようなのでお金がたまったら
XP-80(とD-70)といっしょに修理に出そうと思います。
それまでは置き場所もないのでJD-990と同じ扱いになると思います。

はやくこないかな~~
当分ワクワクして眠れない予感ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 

次ページへ »

HTML convert time: 0.294 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp