2009 年 9 月 18 日

生きてますよ

カテゴリー: サーバー運営, シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 12:43 AM

日記は書いてませんが生きてます(笑
最近はよくストIIのBGMを聴いてます(爆

最近あったこと・・・
1.メールが届かないΣ(゚Д゚;エーッ!
ぐぐるが転送を拒否したので9/3-10ごろまで一部のメールが届いていませんでした。
プロバイダを通して転送するようにしたのでたぶん大丈夫です。

2.TW
夏羽

300枚で交換した桃色ウィングがあまりに小さいので心が折れました_| ̄|○
背中の装備が隠れる補正無しのSHOW装備でした。

いい狩場
BOTがうざいですがなかなかいいところを発見。
沸きもまあまあよく経験値がそこそこもらえる上にレアがガンガン降ってくるので資金的にもおいしいです。
レアといってもLV24装備ですが・・・
BOT地帯なので人が少なくてセル平6のように他人と衝突していらいらすることも無いです。

タゲシステムは便利
評判が悪いターゲットシステムですが2PCで養殖にいくときは便利です。
ターゲットを相方にすればついてきてくれます。お試しあれ。自作自演公平PTうまうまです。

今日のアップデート
アップデートのたびにショートカットキーを設定しなおさないといけないのはどうにかならないのでしょうか?
自動追尾システムが便利です!!一人でも大勢引き連れて遠足にいけますよ~~

3.CM-500を買いました
ジャンクのRoland CM-500を見つけたので買ってきました。とりあえず動きました。
分解してみるとPCM61Pがのっていたので基本的にはCM-300と同じようです。
LA音源部は試していません。
LA音源でストIIのBGMの打ち込みでも・・・しませんYO!!

2009 年 3 月 18 日

SC-8820を衝動買いしました_| ̄|○

カテゴリー: シンセサイザー, パソコン, 日記 — わぴこ @ 1:29 AM

というわけで実験用にDDR2メモリでも買おうかとどすぱらに寄ってみたら
ジャンク(未チェック)のSC-8820が3980円あるでわないですかっΣ(゚Д゚;エーッ!
未チェックの罠についてしばし悩んだ挙句衝動買い(爆
(未チェックの罠とは・・・チェック時に動作しなかったものを未チェックとして売る恐怖の罠です。
ジャンク界の常識ですがこれに引っかかる人は多く、毎年大勢の人が泣いています。
見分け方は比較的新しい製品や中古で買うとそれなりの価格がするものです。
古いものやもともと安くて価値のないものは本当に未チェックである可能性が高いです。)
ちなみにそのときは中古相場が7000円くらいだろうと思っていました。帰って相場を調べたら2万円だったのでびっくりΣ(゚Д゚;エーッ!

店の中にはなんとPC-9801VXがありました。HDD内蔵モデル(VX41)ではなかったので今回は見逃しました。
本体があるということは・・・キーボードもあるはず・・・
というわけでキーボードだけSC-8820と一緒に買って帰りましたとさ。計4000円(高)
FD1155D目当てで買ってもよかったのですが本体の処分が大変ですし。
目当ての中古の安メモリはきれいさっぱりありませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

   

早速SC-8820をテスト・・・電源がはいらネーヨヽ(`Д´)ノウワァァン!!・・・未チェックの罠キタ━(゚∀゚)━!!
思わずオワタ\(^o^)/といいたいところですが8820に限ってはバスパワーがあるのでUSBにすべてをかけることに。
USBポートにつないでみると認識したのでドライバをインストール。
どきどきしながらEZ DO DANCEのMIDIデータを再生すると・・・
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
というわけで無事動きましたとさ。
ちなみにACアダプターの調子がいまいちのようで別のものを使うと問題なく動きました。
PC-9801のキーボードはテストしていません。

SC-8820が無事使えたところでSK-88Proはクビということになりました。といっても手放す予定はありません。
 MU1000のさらに奥にはS-MPU64があります。
SK-88ProはDTM音源を持っていない親戚にでも貸そうと思います。

2008 年 12 月 12 日

VFXサンプリング2 -あきらめ編-

カテゴリー: シンセサイザー, 日記, 鉄道 — わぴこ @ 2:02 AM

というわけで続きです。

MESAはWindows2000ではそのままでは使えないのですが
adaptecのASPIレイヤーを4.71にすることによって使えるようになります。
起動するようにはなりましたが相変わらずサンプラーが見つかりません。
最後に行き着いたのがどこかの掲示板でみかけたOS Version2の存在です。

ぐぐってみたところS3000XLをMESAで認識させるにはOS Version2でないと
不可能という情報を手に入れたのでOSのFDの作成にとりかかりました。
OSはAKAI proの英語のサイトにあります。

OSのFD作成プログラムがWindows2000上で動かないので
(NTベースのOSではダイレクトアクセスが禁止されているので作成不可??)
急遽Win98機を用意・・・FDが読めません。
壊れてました_| ̄|○
FDDを交換しましたがだめでした_| ̄|○
そのときにヒンジの部分のカバーがこなごなにΣ(゚Д゚;エーッ!
もうだめです。・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん
しかし別のマシンで何とか作成できました。

S3000XLをWindowsが認識するまでになりました。
ドライバは無いので無視です。
MESAでも無事認識されました。

喜びのつかの間MESAは不安定でした_| ̄|○
HDDを認識させてもアクセスできずにハングします。
SCSI関係でこけると緊急シャットダウンするしか手がありません。
普通にシャットダウンしても落ちません。
もしくはPROCESS HAS LOCKED PAGES等とはいて落ちます。
しかも再起動は出来ません。一回電源をきらないと起動しませんでした。
結局データをWAV化していじって戻してやるだけの作業しかしませんでしたとさ。

セーブしたWAVファイルを聴いてみると
意外と録音状態はよく無かったです_| ̄|○

鉄道部品
オクで手に入れたものや発掘したものを載せます。

国鉄の温度計
オクで手に入れたものでしたが事前に調べてなかったので
きたときにあまりのかわいさにびっくりしました_| ̄|○

マウンターがあるのでいろいろなところに設置できます。
これを書いているときの温度は24度でした。
100円温度計も24度なので正確なようです。

日豊本線などの普通のサポ
これは昔買ったものです。昔は安かったなあ・・・

表と裏です。直方だけは裏がありません。

特急の客室ドアの指定席/自由席のプレート
オクで手に入れました。
以前見たことあるのですがあまり記憶にありません。
多分いそかぜ(キハ181系)に乗ったときに見たのだと思いますが・・・

オクといえば8インチのFD約200枚の戦いに敗れました_| ̄|○
目先に本命が控えているのであまり大胆には出て行けませんでした。
ちょっぴり惜しいですけどあきらめるしかないです。
私の中ではFDの信頼性は大きさ順なので(核爆)欲しかったです。

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.179 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp