2006 年 9 月 29 日

JD-800解体Σ(゚Д゚;エーッ!

カテゴリー: シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 1:36 AM

ノイズのひどいJD-800ですが調べてみました。
アウトはすべてノイズが乗っていました。
そこで中をのぞいてみました。

U-110はDACにBBのPCM54HPというものが使われており
MSB ADJのVRをいじってノイズを減らすことができました。
それと同じ調整方法をとれるかどうか今回JD-800をあけて
調べてみたわけですがJD-800はPCM61PというDACが使われていました。
その付近にあったVRをいじってみましたがほとんど変わらずといった感じで
やはりどこかいかれていると思われるので修理するしかないようです。

しかし、カスタムチップでなくてよかったです。
DACがカスタムチップだと修理を断られたらもうどうしようもないですから・・・
JD-800の音声の基板だけどこかにうっていないかなあ・・・

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.150 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp