2007 年 10 月 12 日

JD-800とJD-990 その2

Filed under: シンセサイザー,日記 — わぴこ @ 11:04 PM

黒崎カノンさんからの質問です。
>JD-800とJD-990って同じピアノの音が鳴らないらしいけど、
>耳で判別できるくらい違いますか?(ノン・エフェクトの状態)

ということなので改めて検証しました。
ヘッドフォンの左右にJD-800とJD-990をアサインして聴き比べました。
結論から言うと決定的な違いがありました。
エンベロープの速度がJD-990の方がかなり速いのです。
私の感触ではJD-800のピアノ音色の方が自然な減衰でした。
パッドなどの音色で比べたら一発でわかるほどの差が出ます。
原因はわかりません。
ファームの違いか処理チップの違いかとかまでは検証していないので。
いまさらJDを分解するつもりはないですし・・・
もしかしたら私のJD-990かJD-800が壊れているのかもしれません。
もう一台のJD-800と比べてみましたがJD-800同士でも微妙に違うみたいです。
この場合はMIDI経由による差かもしれませんけどね。
もう一台くらいJD-990を手に入れてみないといけないです。

というわけでソロで使うならJD-800最高ということで締めくくりたいと思います。
バッキングのピアノくらいならJD-990でも大丈夫でしょう。

CMC海賊版
掲示板を設置しましたので何かありましたらお使いください。

1件のコメント »

  1. JDピアノの検証してくださってありがとうございました。

    やっぱり耳で判るくらい違うのですね。ローランドさん的には「ピアノはエディットして自分の耳に心地よいエンベローブの減衰にしろ」ということだろうと思いますが、小室信者にとっては「同じ音色が鳴らないと困る(笑)」
    また何かあったら、今度は掲示板に書き込みます。

    そういえば、この前大分放送か何かの記念イベントに小室大先生とKEIKOさんが出演したらしくて、小室大先生の1stアルバムに入ってる「I want you back」を小室大先生がピアノで弾きながらKEIKOさんが歌ったらしいですよ。

    コメント by 黒崎カノン — 2007 年 10 月 14 日 @ 4:57 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.471 sec. Powered by WordPress ME