2009 年 3 月 18 日

SC-8820を衝動買いしました_| ̄|○

カテゴリー: シンセサイザー, パソコン, 日記 — わぴこ @ 1:29 AM

というわけで実験用にDDR2メモリでも買おうかとどすぱらに寄ってみたら
ジャンク(未チェック)のSC-8820が3980円あるでわないですかっΣ(゚Д゚;エーッ!
未チェックの罠についてしばし悩んだ挙句衝動買い(爆
(未チェックの罠とは・・・チェック時に動作しなかったものを未チェックとして売る恐怖の罠です。
ジャンク界の常識ですがこれに引っかかる人は多く、毎年大勢の人が泣いています。
見分け方は比較的新しい製品や中古で買うとそれなりの価格がするものです。
古いものやもともと安くて価値のないものは本当に未チェックである可能性が高いです。)
ちなみにそのときは中古相場が7000円くらいだろうと思っていました。帰って相場を調べたら2万円だったのでびっくりΣ(゚Д゚;エーッ!

店の中にはなんとPC-9801VXがありました。HDD内蔵モデル(VX41)ではなかったので今回は見逃しました。
本体があるということは・・・キーボードもあるはず・・・
というわけでキーボードだけSC-8820と一緒に買って帰りましたとさ。計4000円(高)
FD1155D目当てで買ってもよかったのですが本体の処分が大変ですし。
目当ての中古の安メモリはきれいさっぱりありませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

   

早速SC-8820をテスト・・・電源がはいらネーヨヽ(`Д´)ノウワァァン!!・・・未チェックの罠キタ━(゚∀゚)━!!
思わずオワタ\(^o^)/といいたいところですが8820に限ってはバスパワーがあるのでUSBにすべてをかけることに。
USBポートにつないでみると認識したのでドライバをインストール。
どきどきしながらEZ DO DANCEのMIDIデータを再生すると・・・
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
というわけで無事動きましたとさ。
ちなみにACアダプターの調子がいまいちのようで別のものを使うと問題なく動きました。
PC-9801のキーボードはテストしていません。

SC-8820が無事使えたところでSK-88Proはクビということになりました。といっても手放す予定はありません。
 MU1000のさらに奥にはS-MPU64があります。
SK-88ProはDTM音源を持っていない親戚にでも貸そうと思います。

2009 年 3 月 15 日

ふじぶさのラストランを見に行ってきました

カテゴリー: 日記, 鉄道 — わぴこ @ 2:54 AM

今回は家族で行ってきました。
小倉で立席特急券の入手を試みるもあえなく撃沈(笑
というわけで下関までの往復乗車券を買ってGO!!
ちなみに3人だと回数券のほうがお得といわれたのでいわれるままに購入しました。
いくら安いのかはわかりません(ぉぃ
今回は切符の写真は撮っていません。

30分前に到着。寒くて風の強い中待っていました。
下関につく直前にすでにEF81-411が待っているところを目撃しました。
弟にビデオカメラを任せて私は別の場所へ。
カメラのためし撮りをすると電源が落ちました_| ̄|○ 寒さが原因なのかCFが原因なのかはわかりません。
CFからSDに乗り換えてバッテリーをポケットに入れて暖めて備えることに。
SDカードは意外にもアクセス速度が速くていい感じでした。CFはクビにすることに(ぉぃ
CFはモバイルギアのサーバー化の実験用にまわすかもしれません。

汽笛の音が聞こえてきて・・・ついにやってきました。
 人は思ったよりは少なかったかも?
一通り撮ったらEF66-53の区間札の隣のミ★マークを撮りにダッシュです。今回の最重要撮影項目のひとつです。
 まあまあ正面のところから撮れました。手描きの予感。
ここで小倉行の列車の時間が来たので門司へ移動です。下関ダッシュ!!階段段数多すぎ!! 
ほとんど死にかけながら乗り込みました。幸い寝台特急の騒ぎのおかげでみんな遅れていたので間に合いました。
そういえば叫んでいたおじさんが警察の人になだめられてました(笑
今回は前回よりも激しくバーゲンセールと同じような弱肉強食の修羅の世界と化してました。

門司についてもひたすらダッシュです!!場所取りするために何回も階段を上り下りしました。
一触即発の状態な人や強風で荷物を線路に落としてとってもらっている人も何人かいました。
結局EF81-411のいい写真は取れませんでした。もっと望遠なレンズを持っていればよかったかも・・・
もしくは最初から割り切って門司で待っていたほうがよかったかも・・・
 写真を見直したら向こうのホームも結構空いてる(ノ∀`) アチャー 
今回は富士とはやぶさの機関車が前回の逆でした。
小倉に先回りしようと思いましたが家族とはぐれたのでやむなく門司でお別れしました。

 こんにちはED76-94  さようならはやぶさ(つД`)ノシ 
 こんにちはED76-90  さようなら富士(つД`)ノシ  
ダッシュしまくりで心臓が止まりそうな一日でした。数年分動いた気分です。

最後に富士の寝台に乗ったのは10年前のことで大阪から小郡まで乗ったのが最後です。
あと一回寝台で夜を過ごしてみたかったですね。北海道や新潟にいく機会があればのろうと思います。
幸いうちにはEF66のヘッドライトと寝台灯があるので寝台気分だけは味わえる予感??
寝台灯は枕もとにあると便利なので興味のある人は手に入れてみてください。結構明るいです。
あとは汽笛を・・・(ぉぃ ちなみに汽笛は大掛かりな装置がないとまともにならないらしいですが・・・
でもまともに鳴らすとかなりの確率で近所から苦情がきますね(苦笑
JR九州とJR西日本で協力して臨時の寝台が出てくれるとうれしいですね。
東海の協力は無理だと思うので東京はあきらめるしかないですね。なにしろ九州新幹線の乗り入れすら拒否する会社なので。
もっとも廃止に追い込んだのは早さを追い求めた我々自身なのですが・・・

今日のオチ(笑
小倉の自動改札にはまりました(爆
いくときから家族に予言していましたが予想通りはまってちょっぴり恥ずかしい思いを(笑
原因は下関の改札を出ずに往復したからです。結局往復分の切符を見せて有人改札から出ました。
小郡の時は大丈夫だったのになあ・・・チケッターも認識するのかな??
自動改札同士だとだめなのかなあ・・・

弟がビデオカメラで撮影しているところが地元のニュースでちらっとだけ映ってました(笑

2009 年 3 月 13 日

ふじぶさに乗ってきました その2

カテゴリー: 日記, 鉄道 — わぴこ @ 2:43 AM

ふじぶさ乗車記-後編-

というわけで宇部から車内散策です。
通路は人がいるのでとにかく狭かったです。・゚・(ノД`)・゚・。
用もないのにトイレと洗面台を使いました(爆
      
サンドイッチは座れなかったのでデッキで食べました(笑
そうこうしているうちに新下関駅・・・しまった!!日清の工場写せなかった_| ̄|○

下関に到着しました。下関ダッシュです!!
山口に住んでいたころで免許を持っていなかった時期は小倉の実家に帰るために両手に重たい荷物を抱えて
接続3分という凶悪なダイヤで階段をダッシュしていました。死ぬよママン_| ̄|○
今回は機関車付け替えの現場へダッシュです。
6-7両目あたりから走った割にはまあまあの位置を確保できました。
 さようならEF66-48 こんにちはEF81-411  
連結が完了するとすぐに出発なのでそこそこで切り上げてまた先頭車両へ。
そのまま門司へと突撃しました。
 下関発車  トンネルの中

門司へ到着。今度は門司ダッシュです。結構いい場所が取れました。
 さようならEF81-411 こんにちはED76-90  
はやぶさを見送ったら次は富士の番です。富士はED76 94が担当するみたいです。
11月にはやぶさを撮ったときはED76 66だったのでできれば66号機がよかったですね~~
    
意外といい写真がなかったり・・・_| ̄|○ この時期だとこんなものかな??

富士で小倉へと向かい旅は終わりを告げたのでした。
  富士の車内から/小倉といえばこの建物??
    さらば富士号

本日はここまでです。おまけの写真とかは今度載せます。
土曜日は最後の雄姿を見に下関まで行くかもしれません。ただ切符はおさえていないので乗ることはないでしょう。

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.176 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp