2006 年 11 月 7 日

JD-800とJD-990

カテゴリー: シンセサイザー, 日記 — わぴこ @ 12:12 AM

さて、先日JD-800(2台目)からJD-990を操作してみました。
MIDI結線は一方通行(JD-800 -> JD-990)で・・・
JD-800は1.01,JD-990は1.03です。
JD-800の1.03もありますが今回はつかってません。

フェーダーを動かしても反応がありません。
あれっ?
どうやらリアルタイムでは動かせないようです。
JD-990のマニュアルは押入れの中・・・
とりあえずリアルタイムで動かす必要もないのであきらめました(笑

DATA TRANSFERボタンは使えますが移植した音がなんだかおかしいです。
エフェクトの関係がうまくいっていないようです。
あとはベロシティに対する反応が少し弱いように感じられました。

音は巷で言われているほど差があるとは私には感じられませんでした。
すでに製造から15年前後ですから個体差が激しいだけかもしれませんが・・・
少なくとも私のような素人には違いは分かりませんでした。
違いがわかる人は自分の耳に自信を持っていいと思います。

JD-990はパソコンの近くにおいてPC-200MkIIで弾いて遊ぶのに
まわそうかなあと思っています。未定ですが・・・
とてもじゃないけどJD-800は置けないですからね。

HTML convert time: 0.154 sec. Powered by WordPress ME
powerd by ddo.jp